トランポリン の「起源・Roots」について

トランポリン の「起源・Roots」について

こんにちは。 川口市飯塚 、飯塚三丁目公園 そばのトランポリン ・ 体操教室 TSRスポーツクラブ 川口飯塚校です。

トランポリン と聞くと皆さん何を思い浮かべるでしょうか?一昔前ですとデパートの屋上や遊園地などに遊具として設置されていた トランポリン を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません、最近では トランポリン を使用したテーマパークや遊戯施設等も多く存在しています。実を言いますと トランポリンの起源 ははっきりとはわかっていません。 近代 トランポリン = 競技 トランポリン の 起源 は1930年代にアメリカで ジョージ・ニッセン という人が空軍パイロットの訓練機器として使用されていた トランポリン器具 を スポーツ として体系立てていったことが起源とされておりますが、そもそもの始まりには諸説があります。

サーカス 等でご覧になったことのある方もあるかもしれませんがシーソーのような板に片方の人が強く飛び乗ることでもう片方の人が空高く飛び上がるような遊び、動物の皮をたくさんの人がもってその中央で人が飛び上がる遊び、 中世 ヨーロッパ の サーカス における安全ネットそのものが起源など・・・その 起源 ははっきりとはわかっていません。

日本に トランポリン が伝わってきたのは1959年、上述のジョージ・ニッセン氏が当時の全米チャンピオンを連れて来日し日本各地で デモンストレーション を行いました。その時にその一団を迎えた方(大先生ですね)からクラブ代表は直接その当時の様子を聞いたことがあるそうです。以来1964年に第1回の全日本選手権が開催されて今年2021年では第58回の 全日本選手権 が開催されています。クラブ代表も過去その全日本選手権に出場したこともあるそうです。昨今では審判長や上級審判として参加しております。わがクラブからも早く全日本選手権に出場できる選手が誕生するといいな~などと代表は日々思っているようです。

TSRスポーツクラブ では競技用の トランポリン 備え、皆様に丁寧に、基本から トランポリン をお伝えしております。高いレベルの競技を見ればきりがありませんが、 トランポリン の原点は飛び跳ねる、ということ自体が楽しいということ、これは何物にも代えがたい楽しさです。人はうれしいと飛び跳ねてしまいますよね、当クラブにいらっしゃるお子さまも最初は泣いていても トランポリン をやるとたいてい笑顔になります。そんな皆さんの笑顔をたくさん見れるクラブになればよいな、と日々当クラブスタッフは思っております。

皆様のおいでを今日もお待ちしております。

TSR Sports CLUB 情報

川口店HP➡ https://tsri.club/

本店HP➡ https://tsr.co.jp/

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP